〜ドレスショップ・ルネ お店まわりのみんなのいろいろ出来事日記〜
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
慎重に!
「注意一秒ケガ一生」という交通標語がありますが、車の運転だけではなく日常生活でもちょっとしたことで、大けがだったり、それをきっかけに寝たっきりになったりしなくもないですね。
 知り合いの人も、酔っぱらって、自宅の玄関でこけて、頭を打って、脳内出血で面会謝絶状態です。庭でころんで、足の骨を折った人や、屋根に登っていて、すべりおちた人など身近なところで、最近よく話を聞きます。

 先日は、英明も、そんな先例と同じことになりそうでした。知り合いの人に、電話とカラオケアンプとスピーカーなどの工事を頼まれて、工事に行っていたときのことです。脚立を持って行くのを忘れて、そのうちにあった折りたたみの会議机の上に踏み台を重ねて、天井の梁に配線工事をしていた時のことです。場所を移動しようとして、折りたたみの会議机の上で、重ねた踏み台を動かしていたところ、折りたたみの台がきちんとロックされてなかったようで、片一方の足が折り畳まれてしまって、踏み台もろとも床に落下してしまいました。

 両方のスネのお皿をいやというほど打って、しばらく立ち上がれなかった状態でした。運良く、下が絨毯だったし、重ねた踏み台の上でなかったこともあって、たいしたことにはならなかったわけですが、ほんとに慎重にしないといけなかったです。反省! 今日もまだ少し痛いので、この記憶はしばらく残るでしょう。

 階段を踏み外して落ちて、亡くなられる方も全国で年間200人くらいおられるとのこと。     
 みなさまも、お気をつけくださいませ。なにごとも足下はしっかりしてないといけないし、大事ですね。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。