FC2ブログ
〜ドレスショップ・ルネ お店まわりのみんなのいろいろ出来事日記〜
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
愛媛県武道館で社交ダンス競技会
img53.jpg 愛媛でも、社交ダンスの教室は2つの上部団体にそれぞれ分かれて所属しています。日本ボールルームダンス連盟所属のダンス教室は古くからある教室が多く、全日本ダンス協会連合会は、長井教室を中心とした新しい教室のグループが所属しています。
 それで、全日本ダンス協会連合会主催の競技会は以前から愛媛でも何度か開催されていましたが、この4月30日におこなわれた日本ボールルームダンス連盟主催の競技会は、愛媛県では初めてでした。


img48.jpg 前日は、大和屋で歓迎レセプション?もあったようです。前の日に武道館に行った人の話では、競技選手が会場で練習をしていたそうです。
 関係者は、朝8時から出かけて行かないといけないとおっしゃってました。我々は、10時ころから出かけて行きました。武道館は入るのは初めてです。一階の競技フロアのまわりは有料席になっていて、一階の競技選手や有料席の入り口には受付があって、ブラックライトがあって、入場券を見せると、手の甲にブラックライトにかざすと絵が浮き出てくるインクのスタンプを押してくれました。出入りの時に、そのブラックライトにかざして正規の入場かどうか確認します。こんな方法は初めてみましたがなかなか楽しめます。


img71.jpg この日は市会議員選挙の日でしたが、松山市長も来てました。
 関西圏の各県からたくさんの出場者があったわけですが、会場入り口の喫煙所にしばらくいたら、「立派な建物ですね、愛媛県はお金があるんや」と、何人かの方がおっしゃってました。
 もう一方、名札を見ると、「大会会長」とありましたが、それなりの風貌の方ですが、「プロも今は、半プロが多い。ダンスだけで食っていくのは大変だろうが、昼間仕事をしているプロが大半なわけで、ダンスがうまくなる努力をせん。だから、よけいヘタになっとるなぁ」と含蓄のある話をしてました。
 松山からは、プロは一組だけ、アマチュアは、10組くらいの出場でした。背番号付けて出るので、応援の人は背番号の番号を大きな声でさけびます。審査員へのアピールです。広い会場を歩き回って、結構疲れました。我々も、少し落ち着いたら、競技会も出場してもいいかなぁ、なんて思ったところです。

▼第 1 回JBDF公認 四国ダンス競技 愛媛大会
http://www.jbdf-west.jp/ama/syorui/syllabus/060430.pdf
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。